この記事では、ブロスタの運営会社の情報をお届けします。

ブロスタを運営しているのはどんな会社か?ほかにどんなゲームがあるか?ブロスタの人気などを紹介します。

ブロスタの運営会社は?

ブロスタを運営しているのは、2015年5月にフランスのヘルシンキに設立されたスーパーセルというモバイル開発会社です。

この会社は、2011年からモバイル端末向けゲームの開発を開始し、数々のヒット作を生み出しています。

2013年10月には、オンラインゲームの運営会社ガンホー・オンライン・エンターテイメントとその親会社のソフトバンクが株式の51%を15.3憶ドルで取得したが、2016年7月29日中国のセンテントに約73憶ドルで売却しています。

ブロスタは、2018年12月iosとAndroid向けにリリースされたスーパーセルの最新作です。

  

他のゲームは?

ブロスタ以外のゲームでは、2013年9月3日にリリースされたクラッシュ・オブ・クラン、2013年11月13日にリリースされたヘイ・デイ、2014年6月18日にリリースされたビーム・ビーチ、2016年3月1日にリリースされたクラッシュ・ロワイヤルがあります。

この中でもクラッシュ・オブ・クランとヘイ・デイは、1日に240万ドルの収益を上げるなどの高い評価を受けています。

  

ブロスタの評判は?

ブロスタの評判はどうでしょうか?

良い評価や悪い評価を見てみましょう。

まず、良い評価ですが、いろんなキャラが出てきて楽しいゲーム性もグラフィックも最高アングルがわかりやすくて面白い無課金でも強くなれる

一方の悪い評価は、マッチングのバランスがおかしい野良プレイヤーで何もしない人や途中で放置する人がいるチーミングがひどいゲームの動きが悪いボイスチャット機能が欲しい

これらは、評価の一部ですが、こんな感じの評価が見られます。

この中でも、ゲームの動きが悪いのは、ゲームを楽しむのにすごく影響があるので、すぐに改善してもらいたいところですね。

  

ブロスタの運営会社の情報を紹介まとめ

ブロスタの運営会社について紹介しました。

過去の人気作や現在のブロスタの評価など参考にしていただければと思います。

これから、ゲームの攻略を目指す皆さんは、課金が必要になる場合もあると思います。

でも、ゲームにお金をかけたくないという方は、課金アイテムを無料でゲットする方法を参考にして下さい。

きっと、お役に立てると思います。

 

このブログで一番読まれている記事はこちら