この記事では、モンストのキャラ、ソロモンの評価や適正クエストなどを紹介しています。

この記事を読むことで、モンストのキャラ、ソロモンに詳しくなり、ゲームの攻略に役立てることができます。

  

ソロモンの最新の評価を紹介

ソロモンは進化と神化の2つの形態を持っており、それぞれがアビリティも含めまったく異なる性能を持っているため、場面に合わせて使い分けることが可能なキャラクターです。

進化ソロモンは重力バリアのギミックに対応しており、またバイタルキラーという相手のHPが半分以上であれば種族などを問わずすべての敵に発動するキラーを持っているため、AGB必須のクエストの火力役に特化した性能を持っています。

神化ソロモンは4つのアンチアビリティによってギミックの対応力が高いことに加え、砲撃型で強化されている友情コンボ2つを放つことができるため、高い汎用性で砲台役として火力を出していける優秀な性能を持ちます。

  

ソロモンのステータスを紹介

ソロモンのステータスを進化・神化ともに紹介します。

  

進化のステータス

進化ソロモンはアビリティとして『超アンチ重力バリア』『SSターン短縮』『バイタルキラー』『ソウルスティール』といった4つのアビリティを持っています。

アンチアビリティは超AGBしか持っていないためギミックへの対応力は高くはないですが、バイタルキラーとソウルスティールにより攻防ともに優れたアビリティを持っており、ギミックが重力バリアのみのクエストでは安定して活躍することが可能です。

ストライクショットは『ふれた最初の敵で爆発し、周囲の敵を巻き込み大ダメージ』という効果を持ったいわゆる爆発SSで、大ダメージを与えるとともに範囲内の味方の友情コンボを誘発させることもできます。

SS発動までは30ターンが必要であるためやや重めではありますが、アビリティのSSターン短縮によって通常より早く発動しに行くことができるためアビリティとSSの相性は良好となっています。

友情コンボは『追撃貫通弾』で、友情コンボ起動後に触れた敵キャラすべてに貫通弾で攻撃します。

敵が密集していればするほど友情が重なって当たりやすく、特に当たり判定の大きいボスに対して高火力を狙いやすい友情コンボです。

  

神化のステータス

神化ソロモンはアビリティとして『マインスイーパーM』『超アンチウィンド』『アンチブロック』『アンチ魔法陣』といった4つのアンチアビリティを持っています。

そのため対応クエストは多く、汎用性が非常に高いという特徴を持っています。

ストライクショットは『スピードとパワーがアップ』『ふれた最初の味方に巨大バリアを付与』という2つの効果を合わせ持つSSです。

前者の効果は2倍の倍率で自身を強化することができ、また後者の効果は耐久値が6万で範囲が広いバリアを味方1体に付与することが可能となります。

この2つの効果はどちらも攻撃側と防御側で分かれているため両方を同時に活かすのはテクニックが必要ですが、火力を出したいときに直殴りで削りに行ったり、逆に守りを固めたいときはバリアを張ってダメージを抑えるといったような使い分けも可能です。

神化ソロモンの友情コンボはメイン友情が『ボムスロー』、副友情が『貫通弱点ロックオン衝撃波 5』となっています。

ボムスローはダメージを与えるだけでなく、爆発で味方の友情の誘発もでき汎用性の高い友情コンボです。

貫通弱点ロックオン衝撃波は画面上で弱点を持つ全ての敵に対して衝撃波を飛ばすことができ、特に弱点持ちの敵が複数登場するステージで大ダメージを与えやすい友情コンボと言えます。

また、神化ソロモンは砲撃型のキャラクターであるため、これらの友情コンボを高い火力で放てるのも魅力の1つです。

  

適正クエストを紹介

ここではソロモンが適正となるクエストを進化・神化ともに紹介します。

  

進化の適正クエスト

進化は超アンチ重力バリアを持っているため、ギミックとして重力バリアのみが登場するクエストで特に活躍することが可能です。

高難度クエストでは爆絶では黄泉カナン超絶・廻では毘沙門天廻ジューダス廻超絶ではツクヨミカルマなどで適正キャラとして運用できます。

  

神化の適正クエスト

神化は4つのアンチアビリティを持つため汎用性が高く、様々なギミックのクエストで火力役として連れて行けます。

高難度クエストでは爆絶ニライカナイラグナロク超絶・廻イザナミ廻ツクヨミ廻超絶ヤマトタケル零ツクヨミ零など多くのクエストで活躍することができます。

  

おすすめのわくわくの実や紋章は?

ソロモンにおすすめなわくわくの実や魂の紋章を、進化と神化それぞれで紹介します。

  

進化のわくわくの実

進化ソロモンはバイタルキラーによる直殴りおよび高火力な爆発SSが特に強力なキャラクターです。

そのため、攻撃力をさらに増強し直殴り威力を上げることが可能な『同族の絆・加撃』、SSターン発動までの時間を短縮しアビリティのSS短縮と合わせてSSの回転率を上げられる『速必殺の力』は特に相性のよいわくわくの実となります。

また、砲撃型ではありませんが友情コンボも強力なため『熱き友撃の力』を付けるのもよいでしょう。

  

神化のわくわくの実

神化ソロモンは砲撃型で高火力になっている友情コンボを扱える点が魅力的なキャラクターと言えます。

そのため、その友情コンボの威力をさらに上げ砲台役として貢献できる『熱き友撃の力』は優先して付けたいわくわくの実となります。

他には、自強化SS発動時の直殴りで火力をさらに向上できる『同族の絆・加撃』も次点の候補として挙がります。

  

進化・神化の魂の紋章

ソロモンに魂の紋章を付ける場合、進化・神化ともに『対○の心得』で火力を上げるとよいでしょう。

特に『対闇の心得』を付けたときはソロモンが光属性であるのも合わさり非常に高い攻撃力で闇属性キャラクターにダメージを与えることが可能になります。

禁忌・10の攻略の際『窮地の活路』を付けておくとギミックの対策も一緒にできるようになります。

また、神化ソロモンをラグナロクに連れて行く際『対火の心得』『収檻回避』を付けておくことを推奨します。

こちらのクエストでは友情コンボロックを使ってくる敵が多く登場するため、収檻回避は特に重要となります。

  

適正神殿は?

ソロモンを連れて行きたい神殿を紹介します。

進化ソロモンの場合、超アンチ重力バリアを持っているので『樹縛の神殿(木属性)』『時の間・弐』で安定して活躍することが可能です。

神化ソロモンの場合はさまざまなクエストに対応しているため、たとえば『常闇の神殿(闇属性)』『時の間・壱』『時の間・弐』に連れて行けます。

手持ちのモンスターに合わせていけるクエストを選択するとよいでしょう。

  

進化と神化はどちらがいいか?

進化ソロモンはアンチアビリティは超AGBしか持っていない代わりに、バイタルキラーによってすべての敵に高火力で殴っていけるキャラクターです。

神化ソロモン4つのアンチアビリティに加え、砲撃型の友情コンボで砲台役を務めることができ汎用性が非常に高い性能を持っています。

どちらのソロモンも強力ではありますが、さまざまなクエストに連れて行きやすい神化の方が活躍の機会は多いです。

もちろん進化の方もクエスト次第では非常に優秀な性能を誇るため、自分のボックスの状況に合わせて選択するのもよいでしょう。

  

モンストのソロモンの評価と適正クエストまとめ

この記事ではソロモンのステータスや適正クエストなどを紹介しました。

進化ソロモンは重力バリアが出てくるようなクエストでバイタルキラーを活かして火力に特化した性能、神化ソロモンは4つのアンチアビリティと砲撃型の友情コンボにより様々なクエストで幅広く砲台役に徹することが可能な性能を持っています。

また、ソロモンは現時点で獣神化が登場しておらず、今後の獣神化による強化にも期待がかかっているキャラクターです。

現在は月末月初のガチャイベント『超・獣神祭』でしか基本的には入手が出来ないキャラクターですが、もしゲットできた場合はぜひとも育てておきましょう

さて、あなたは課金してもっと強いキャラを今すぐ手に入れたいと思いませんか?

でも、「ゲームにお金はかけたくないし...」

そんなあなたに、私は課金アイテムをお金を使わずに手に入れる方法を紹介したいと思います。