モンストのアルカディアの評価と適正クエストを紹介

この記事では、アルカディアの最新の評価や適正クエストなどを紹介しています。

この記事を読むことで、アルカディアについて詳しくなり、ゲームの攻略に役立てることができます。

  

アルカディアの最新の評価を紹介

アルカディアは爆絶クエスト『遥けき電影の樂天地』をクリアすることで入手が可能な降臨キャラクターです。

2種のアンチアビリティによってギミック対応しているクエストに連れていきやすく、爆絶モンスターであるためステータスも高水準で使いやすい特徴があります。

また、友情コンボのトライブパルスは同種族のモンスターすべてにダメージを与えられる友情で、同名モンスターや同じ種族のモンスターが多数登場するクエストではザコ処理のスピードが非常に早くなります。

ストライクショットの分身SSも汎用性が高く、ザコ処理をしたい場合やボスを削りにいきたい場合など様々な局面で幅広く使用することが可能です。

アルカディアが降臨するクエスト自体は難易度が決して低くないため、入手するのが多少難しいキャラクターではありますが、高水準なその性能によって色々なクエストで活躍できる優秀なキャラクターと言えます。

  

アルカディアのステータスを紹介

アルカディアについて、所持しているアビリティやストライクショットなどのステータスを紹介します。

  

アルカディアのアビリティ

アルカディアは素のアビリティとして『マインスイーパーM』を持ち、さらにゲージアビリティとして『アンチワープ』を持っています。

アビリティの数は多くはないですが、主要ギミック2つのアンチアビリティを持っているため最低限の使いやすさは持ち合わせています。

この2つのギミックが組み合わさったクエストはもちろん、どちらか片方だけ対策必須とされるクエストでも幅広く対応することが可能です。

  

アルカディアのストライクショット

アルカディアは『4人に分身して駆け回る』効果のストライクショット、いわゆる分身SSを使うことができます。

4体で同時に動いて攻撃することができるため、ザコが多数いる状態ではザコ処理として使え、逆にボスが単体の状況ではボスに対して大ダメージを狙うことが可能です。

発動までは22ターン必要ですので溜まるまでに多少時間を要しますが、ザコ処理にもボス削りにも使える汎用性の高いストライクショットであると言えます。

  

アルカディアの友情コンボ

アルカディアはメイン友情として『トライブパルス』を、副友情として『三反射分裂弾』を撃つことが可能です。

トライブパルスは最初に被弾した敵と同種族の敵すべてにダメージを与えられる友情コンボで、同じ種族の敵が多数存在するクエストでは全体に大ダメージを狙える優秀な友情であると言えます。

その性質上ステージにザコが多数存在する状況ではザコ処理に大きく貢献することができ、反面ボス1体が残っている状態など単体相手にはそこまでの火力を出せないのが特徴です。

なお三反射分裂弾については、威力が若干低めで全て当てるのも難しい友情であるため、あくまでオマケ程度に考えておくのがよいでしょう。

もちろん、使い方によっては分裂弾でザコ処理やボスの削りに貢献することも可能です。

  

アルカディアの適正クエストを紹介

アルカディアを連れて行くのにおすすめのクエストを紹介します。

アルカディアは持っているアビリティの関係で、様々な高難度クエストに連れて行くことができます。

具体的には爆絶マグ・メル超絶・廻ブルータス・廻摩利支天・廻超絶金剛夜叉明王クシナダ零などが挙がります。

その他の降臨クエストにおいても、地雷やワープが登場するようなクエストでギミックの影響を受けずに動かすことが可能です。

また、轟絶・極ヴィーラでも活用が可能なため、極をまだクリアしていない方で適正キャラが少ない方はそちらに連れて行くのもよいでしょう。

  

おすすめのわくわくの実や紋章は?

アルカディアに付けたいわくわくの実および紋章の力を紹介します。

  

アルカディアにおすすめのわくわくの実

アルカディアは友情コンボのトライブパルスによってザコ処理能力に長けているキャラクターとなります。

そのため、その友情コンボの火力をさらに向上させられる『熱き友撃の力』は優先して付けたい実の一つです。

また、ザコ処理にもボスの削りにも使える汎用性の高い分身SSを早く撃てるようにするため『速必殺の力』を付けるのもよいでしょう。

ただし、アルカディアはそのままでは英雄の証を持っておらず、わくわくの実を付けるにはアイテム・英雄の書の使用が必須となります。

英雄の書は覇者の塔や期間限定イベントなど限られたタイミングでしか入手することができず、非常に貴重なアイテムです。

そのため、現状では無理にアルカディアにわくわくの実を付ける必要はありません

運枠を強化して周回をラクにしたいなど、明確な目的がある場合は使用を検討するのもよいでしょう。

  

アルカディアにおすすめの魂の紋章

アルカディアは火属性のキャラクターであるため、適正クエストも木属性のものが特に多いです。

そのため、木のクエストで敵に対するダメージを増やすことができる『対木の心得』は優先して付けたい紋章の力の一つです。

また、アルカディアは友情コンボが強力なキャラクターであるため、友情コンボロックを無効化できる『収監回避』も相性がよいでしょう。

『不屈の闘力』『窮地の活路』など連れて行くクエストの内容に応じて特定のギミックの影響を受けない/受けにくくできる力を付けておくのも、クエストの攻略の際に役立ちます。

ただし、魂の紋章は各属性ごとにそれぞれ2体までしか付けることができず、高難度クエストを攻略する上で非常に重要な要素となります。

ですので、紋章の力は基本的には降臨キャラクターであるアルカディアではなく他の強力な火属性モンスターに付けることを推奨します。

火属性のキャラクターで強いキャラクターを持っていない場合のみ、魂の紋章を装着することを検討してみてもよいでしょう。

  

適正神殿は?

アルカディアはアビリティとしてマインスイーパーを持っており、地雷を気にせず行動することが可能です。

そのため、『光明の神殿(光属性)』『時の間・壱』(もしくは『銭の間・壱』)ではギミックの影響を受けずに攻略できます。

また、『樹縛の神殿(木属性)』『時の間・弐』はギミックこそ対応していませんが、ワンパンなどにより高速周回がしやすいことで有名なクエストです。

神化ラプラスなどワンパンに適したキャラがいるだけで簡単にクリアできるようになるため、手持ちにそのようなキャラがいる場合はギミックを無視してそちらを周回するのもよいでしょう。

  

アルカディアの運極は作るべき?

アルカディアは2種類のアンチアビリティによって様々なクエストに連れていきやすく、運枠として幅広く活躍することができます。

また、友情のトライブパルスは同種族の敵が多数登場するクエストで火力を出しやすいため状況に応じて砲台役に転じることも可能です。

分身SSもザコ処理およびボスの削りどちらもこなすことができるので、総合的に考えて汎用性が非常に高いのが特徴となります。

そのため、運極を作ることができれば数々のクエストで運用することができるでしょう。

ただし、アルカディアは爆絶クエストのクリアでのみ入手できるキャラクターであり、そのクエストの難易度も比較的高めです。

ですのでキャラクターが揃わないうちは運極を作るのもやや手間がかかるかもしれません。

手持ちにアルカディアのクエストをクリアするためのキャラクターがある程度揃っており、周回が苦ではなくなった頃に運極を作成するとよいでしょう。

  

モンストのアルカディアの評価と適正クエストまとめ

この記事では、アルカディアの評価や適正クエストなどを紹介しました。

この記事を参考にして、アルカディアを有効に使い、ゲームの攻略に役立てていただきたいと思います。

さて、あなたは課金してもっと強いキャラを今すぐ手に入れたいと思いませんか?

でも、「ゲームにお金はかけたくないし」

そんなあなたに、私は、課金アイテムをお金を使わずに手に入れる方法を紹介したいと思います。

 

このブログで一番読まれている記事はこちら